So-net無料ブログ作成

年金は期待できない時代になったので技術がなければ普通の人は厳しい人生になる [時事・ニュース]

─「現役の5割」年金綱渡り 急務の改革 財政検証が公表─
制度変更がないまま進むと給付水準は今後30~40年近く下がり続け、最終的に現役世代の手取り収入の半分を確保できるかどうかも今後の経済状況次第、という現実だ。
https://mainichi.jp/articles/20190827/k00/00m/040/258000c

─2047年度以降の年金も…現役収入の「5割超維持」─
厚生労働省は27日、公的年金財政の今後100年程度の見通しを示した「財政検証」の結果を公表した。
経済が順調に成長した場合、受給を始める時の年金額は2047年度以降も、現役男性の平均収入の50%以上を確保し、法律で定める「50%超」を維持できる結果となった。
https://news.so-net.ne.jp/article/abstract/1825021/

今日、発表のあった公的年金の財政検証によると、経済成長が順調に進めば将来的に現役収入の50%が給付され、マイナス成長が続くと30%の支給になるということです。
プラス成長でもマイナス成長でも現役世代は半額以下の支給になるという。
プラス成長なら法律で定める最低基準は守られるとのこと。
どのみち年金は期待できそうにありません。
老後の資金が大幅に減少するなら働き続けないとならないですが高齢者を雇用する仕事は限られています。
介護、清掃、交通誘導、コンビニアルバイト、タクシー、新聞配達、スーパーのバイトやパート、個事業主の委託宅配ドライバー、いずれも楽な仕事ではありません。
一つの仕事だけで定年まで働き続ける事は難しいですが、年齢を重ねごとに転職や再就職は厳しくなりますので2つ以上の本業といえるレベルの職業を身に着けておく必要はあると思います。

30歳前半で人生はふるいにかけられ、35歳で他業界多職種への転職の道は閉ざされ、40歳までにリストラが始まり、45歳で早期退職、49歳で人生の下り坂が始まり、55歳になると技術が無ければ雇用する会社は限られ、60歳になると定年後の再雇用、65歳で完全定年、70歳でできる仕事なんてあまりない。
これが私たちの未来の姿であり、現在、既に始まっている社会現象です。
更には私や親友、後輩、友人も含めて未婚者は増加。
結婚したところで明るい将来像は描けないのですから、一人でも生きていけるだけの技術や技能や職務経歴を有している方がいいのかもしれません。
学歴や所得が高いとそれに比例して未婚率は上昇し、結婚する年齢も上がっていくという傾向がありますので、結婚している人は25歳前後~30歳までが男女とも多いです。
30歳を過ぎると結婚よりも自分の能力を伸ばす、或いは新たな能力を身に着ける方が確実だと思っています。
男女共通のことです。
私は働けなくなったら睡眠中に楽しい夢を見ながらポックリ逝きたいと願っています。
目安は65歳を想定しています。
65年も生きれば悔いなし。
残り約30年。
来世に期待します。

─日記─
セカンドジョブの習得の為に2年制の専門学校へ通っていますが、無事に卒業して正規雇用に再就職を果たして、趣味で作るお菓子作りをセミプロ級の腕前になる事が目標です。
再就職時の年齢は36歳になる年なので仕事が見つからなければお金の良い仕事をしようと思っています。
私と後輩は学校の関係で自宅で本格的にお菓子作りをする事に決めました。
最後まで購入を悩んでいたアメリカの卓上型ミキサー「キッチンエイド」を買うに至りました。
学校の担任にキッチンエイドを買うのに夏休みのあいだ悩んでいたけど購入を決意したと話をしたら、「夏休みのあいだに買ってしまったほうが良かったのに。買えば(生地やクリームを立てるのに)楽なんだから」と逆に言われてしまいました。
KSM150という家庭用サイズ(学校のはKSM5という業務用)だと少量でもホイッパーが材料まで届くのですが、KSM5の場合は少量だと途中でゴムベラで材料を返してあげないといけない事もあります。
KSM150を購入した事を伝えたら「ベストな選択だよ」との事。
KSM150は付属品が付帯しない本体のみ。
KSM160は付属品が付帯します(ホイッパー、平面ピーター、スパイラルドゥーフック)。
ホイッパーはクリームを作る時に使用し、平面ピーターはバタークリームや生地などの粘土の高い材料、ドゥーフックは製パンで使用するものです。
国内正規品を購入したのですがアメリカ正規品よりも国内正規品はカラーが少ないです。
基本カラーの白、黒、赤の他、シルバー、ブルーがアマゾン直販で取り扱っています。
私はコバルトブルー、後輩はブラックを注文しました。
親友はキッチンエイドを持っていませんが、もっか購入を検討している最中で買う時は白か赤にするそうです。
欲しかったカラーはビスタチオという私の自宅と同じ淡い薄緑色がよかったのですが、アメリカの正規品にしかなかったので選択できませんでした。
家庭用のキッチンエイドを購入した件を学校の訓練校生(専門学校生とは用件が無ければ話しかけません。子供を相手にしたくない為)に話しをしたら羨ましがられました。
試験が終わったら色々なタイプのシュークリームを作りたいです。
お菓子は手間とお金がかかるので自分で作るよりも買った方が美味しいし安く済むのが難点ですね。
おやすみ。