SSブログ

「最低賃金を全国1,100円、ライフラインの消費税廃止」を求める [時事・ニュース]

─岸田総理「月数十円」節電ポイントのショボさに失望の大合唱!─
東京電力では7月1日から9月30日まで実施され、節電量1kWhあたり5ポイントが付与される。ポイントは、Tポイントやdポイントなどに交換可能だ。
一見するとお得な制度なのだが、SNSには失望したという声が並んでいる。
《「月数十円のポイントをあげるので節電してください」って言われてもたぶん皆「それじゃあ数十円払って快適に過ごしますね」といってエアコン付け出すので意味ないですよね》
《岸田政権やばいね 月数十円の還元のシステムを作るのにいくら税金投入するんだろ…?もうほんとやだ》
「月に260kwhを使うモデル家庭で、目標とする3%の節電をした場合では、還元されるポイントは月数十円ほどにしかなりません。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a42d133ac2811e9553ea0a4567e0702326d778dd

電気料金が1.7倍、ガス料金が2倍になっているそうです。
電気料金を下げるには原発を動かすことが必要です。
電気料金の値下げだけでなく生活に必要なライフラインの消費税を廃止にすれば生活支援にもなります。
電気、ガス(都市ガス、プロパン)、水道、下水道(浄化槽保守含む)、携帯電話、光回線、インターネットプロバイダー、ガソリン灯油、NHK受信料、電車バス、高速道路、給食費、これらは全て消費税の課税対象になっています。
毎月あるいは定期的にかかるライフラインに消費税を課税すること自体が間違え。
福祉用具も消費税非課税にするべきです。
※福祉用具とは、歩行器、手摺り、電動ベッド、車いす等。
生活必需品や食料品も消費税を減税にするべきという意見もあると思いますが、ライフラインに限定して消費税を廃止するほうが混乱は生じないです。

この状況でも減税は頑なに拒むのが与党です。
節電ポイント数十円とか、岸田はやる気あんのか?
国民の反応を参院選の結果に反映させてやりたいですね。

各党の「物価高、景気対策」
・自民
燃油の激変緩和策を継続
中小企業の価格転嫁対策
・公明
持続的な賃金上昇
事業継続へ資金繰り支援
・立憲民主
円安放置の金融策見直し
消費税減税
・日本維新の会
消費税、ガソリン減税
社会保障、光熱費の減免
・国民民主
積極財政で給料が上がる経済
消費税減税
・共産
消費税減税、内部留保への課税
賃上げなどを促進
・社民
消費税3年間ゼロ
最低賃金1500円
・れいわ
消費税廃止、ガソリン税ゼロ
10万円の一律現金給付
・NHK党
消費税減税の実現
ガソリン税の引き下げ


ETCパーソナルカードは申し込むのをやめました。
やっぱしデポジットがもったいない。
代わりにETCカードの為のクレジットカードを申し込もうと思います。
クレジットカードとETC利用を完全にわけたいんです。
クレジットカードは発行されますが、利用はETCだけに限定して使用するという計画。
もし作れば、クレジットカードと同じで後払いなのには変わりませんけどETC専用カードみたいなもんです。
ETCパーソナルカードの代わりになる。
末日締め、25日~27日引き落としのカード会社。
ETCパーソナルカードは末締め、25日~27日引き落としのクレジットカードなのでちょうどいい。
申し込むかどうかは未定ですし、審査落ちするかもしれないから、申し込むか迷う。
ETCカードを持っているので必要ないと言えば必要ないんですよね。

私の車のETCはETC2.0なんですけど、高速道路に乗ると希望もしてないのに交通情報が流れてきてうざい。
しかも、何を言ってるのか聞き取れない。
ETC2.0はETC1.0の2倍の値段なのに価格相応の価値を感じません。
ETC1.0の新セキュリティ対応がいいです。

最近は仕事で近場ばかり割り振られていましたが、やっと遠距離に行くことができました。
横浜市青葉区。
今回で3回目。
東名青葉インターで降りていきました。
もう一つが羽田空港第1ターミナル。
羽田は第1(ANA)、第2(JAL)、第3(国際線)を合わせたら10回は行ったと思います。
やっぱし、遠距離1件が私は性に合います。
帰社が遅くなってもいいので遠距離を1件バンとやりたい。

共通テーマ:ニュース