So-net無料ブログ作成

京急の2名は踏切の非常ボタンを押したが遅かった、当人のドライバーは立ち往生してすぐに押すべきだった、と思う [時事・ニュース]

─運転士「非常ブレーキかけた」 障害検知し、信号作動─
京急電鉄によると、事故があった踏切には、踏切内の障害物を検知すると、線路脇の信号機を赤色に発光させて運転士に異常を知らせる装置が設置されている。
踏切と神奈川新町駅間には三つの信号機があり、通常は踏切から少なくとも600メートル離れた地点から発光を視認できる。
手動でブレーキをかけて減速すれば、時速120キロの通常走行で20数秒かけ、踏切手前で確実に停止できる仕組みだった。

事故当時はいずれの信号機も正常に作動し、けがを負った男性運転士(28)も「信号機の発光を確認し、非常ブレーキをかけた」と病院搬送前に説明していたという。
これに前後し、同様に信号機を作動させる踏切の非常停止ボタンも押されていた。
https://www.kanaloco.jp/article/entry-193343.html

─京急衝突 事故直前のトラック映像を入手─
http://www.news24.jp/articles/2019/09/06/07494227.html

休憩時間中に通りかかった京急の運転士と車掌の2人が踏切で立ち往生している大型トラックのドライバーに後方が接触しないように見ていてほしいと頼まれ、トラックは左折を試みるも曲がり切れなかった。
トラックの運転手が左折を諦めたので京急の2名は踏切から離れようとした時にトラックは右折して踏切に進入。
進入してすぐに遮断機が降りてきて遮断機のバーがトラックに接触。
京急の2名はこの時点で非常ボタンを押下。
遮断機が鳴り始めるのは電車が通過する40秒前、非常ボタンを押下したのは遮断機が降りてきてから何秒後かは分かりませんが、遮断機が降りた時点で40秒後には120キロで走行する快速が踏切を通過するのですから、急ブレーキをかけても間に合わない。
120キロの電車が停車するまでに要する制動距離は600メートルとのこと。

ドライブレコーダーの映像を見ただけで大型トラックは左折不可能なのは明白です。
踏切内に入り込んで何度も切り返して右折するしか手段はありません。
トラックのドライバーが非常ボタンを押す判断がもっと早くないといけないし、通りかかった休憩中の京急の2名も踏切内で何度も切り返さないと脱出不可能と判断して遭遇した時点で非常ボタンを押すべきだった。
トラックドライバーが最も悪い。

共通テーマ:ニュース

消費税10%になったら倒産する店が増えるのに10%がゴールではないって偉そうに言ってんなよ [時事・ニュース]

─「増税より消費意欲伸びていないこと心配」経済同友会代表幹事─
「より心配しなければならないのは、消費増税の問題以上に消費意欲が伸びていないことだ。先日、政府が公的年金について財政検証をしたが、将来への不安が消費者の財布のひもを締めていて、そこに大きな課題があると思う」
と述べ、年金などの社会保障制度について消費者が不安を感じていることが消費が伸びない背景だという認識を示しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190903/k10012061451000.html

─消費税「10%がゴールではない」政府税調の議論で─
委員からは「消費税は10%がゴールではない」との発言も出るなど、今後も何らかの増税策が必要との考えが示されました。
https://news.livedoor.com/article/detail/17031631/

老後資金2千万円問題、その後に発表された3千万円問題、極めつけは最近、発表された国民年金及び厚生年金の財政の現況及び見通しの作成「財政検証」の結果。
好景気が続けば現在の所得の半額、不況になれば財源は枯渇して37%まで下がるというもの。
既に消費は伸び止んでしまっていて、製造業も各社前年比マイナス、オリンピックまでは好景気が続く予定だったのが2千万円問題の発覚後から急激に悪くなっています。
このままではオリンピックが終了した翌年の2021年からの不況は確実です。

最近気がついたのですが、(閉業)するコンビニが増えただけでなく、個人の飲食店も閉業
する所が増えているような気がします。
消費増税が10%になったら利益の少ない飲食店や小売店では売り上げが減っただけで倒産に直結しますから、そうなる前に店をたたんでいるのではないでしょうか。

中小、小規模企業には複数税率対応レジまたはキャッシュレス端末のどちらか一方の補助金制度があります。
・複数税率対応レジの購入補助制度「軽減税率対策補助金制度」。
補助の上限は1台当たり20万円
・クレジットカードと電子マネーの助成金「キャッシュレス・消費者還元事業」。
国が費用の2/3を負担し、決済事業者が費用の1/3を負担する仕組みとなっています。
複数税率の経理計算をするのにパソコンを買い替えたいと思っている事業主もいると思います。

これからは「うちは現金のみ」では通じないですから対応できなければ店を閉業した方が楽なのかもしれませんね。
クレジットカード決済、電子マネー決済を導入しようとしても加盟店審査があるので審査が通らない場合も閉業の方向で進めるしかないでしょう。

9月は消費増税前の最後の月です。
高額商品で必要な物は今のうちに購入した方がいいです。
しかし、必要性の低い物を増税前だからと無理して買う必要はありません。
物は必要になった時に買えばいいのです。
私は調理器具(製菓)と、卓上ミキサー(キッチンエイドKSM160青)を買いました。
卓上ミキサーは今は必要ありませんが、授業が後期になったら自宅での製菓作りの練習で必要になる物です。
スポンジを練習するため。
スポンジ生地なんてハンドホイッパーやハンドミキサーなんかでやっていられないです。

因みに、私は自宅に前々からハンドミキサーを持っているのですが、4千円で買った安物です。
安物ですが、外国製のクイジナートというハンドミキサー(HM-050SJ)でして実勢価格は4千円でしたが、定価はもっと高いです。
HM-050SJの上位機種も売っていますが、ハンドミキサーならクイジナートのHM-050SJ。
または、パナソニックの4千円で売っているハンドミキサー(パナソニック ハンドミキサー 速度3段切り替え機能搭載 ホワイト MK-H4-W アマゾンで4,124円)がいいと思います。
学校では少量なら手立て、4人分だと卓上型ミキサー(キッチンエイドKSM5)を使用しています。

明日も学校です。
だる。
おやすみ。


続きを読む



共通テーマ:ニュース

非常押しボタンを押していなければトラックドライバーだけでなく最初に対応した京急の駅員2名にも責任がある [時事・ニュース]

─京急事故の目撃者「道知っている運転手は通らない」─
事故を起こしたトラックと運転手の男性を、発生前の午前11時半ごろに目撃した会社員男性(68)が報道各社の取材に応じた。
男性は、事故を起こしたトラックが8~10トンくらいの大型のものだったとした上で、その車が踏切に侵入する前に通ってきた道は狭く「普通、横浜のトラックの運転手で、道を知っている人なら、通らない」と証言した。

その後、京急の駅員が出てきたと言い「若い人(駅員)が2人、線路を渡ってきて、少し話していた」と、トラックの運転手の男性と駅員が、トラックが踏切の前で曲がりきれない状況の中、何らかのやりとりをしていたと明かした。

男性は「トラックの運転手の方は、大柄だった。亡くなったと聞いて、人間の命は、はかないものと思った。ショックです」と視線を下に落とした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190905-09050732-nksports-soci

線路沿いの狭い道路から踏切の手前の交差点を左折しようとして断念して、右折を試みるも切り返しの最中に遮断機が降りて、120キロで走行する電車に衝突。
切り返しをしていた際に駅員2名が運転手と対応しているそうですが、疑問なのが踏切の非常ボタンを運転手も駅員も押していない事。
・運転手は駅員が来たから非常ボタンを押さないで良いと思った。
・大型ドライバーの経験もない駅員が安易に切り返せるものと判断した。
・踏切内に障害物があるとレール上にある表示機には障害物がある事を示すランプが点灯するそうだが、そのランプが点灯していたか否か、または電車の運転手がランプを確認していたか否か。
・周囲にいた人たちは駅員が来たのだから任せた。
今のところ、トラックドライバーと最初に対応した駅員2名は非常押しボタンを幼かったという判断をミスをした結果、衝突、炎上しドライバーが死亡という結果になったものと思われます。
ここで、重要な責任が生じるのは会社から指示されていたルートではない狭い道に迷い込んだ挙句に非常押しボタンを押さなかったドライバーと、駅員2名の不手際です。
この2者の責任は今のところ間違いないです。
また、電車の運転手にも障害物のランプが表示されていたかを聴取する必要があります。

しかも、このドライバーが運転していた大型トラックにはカーナビもなければ、バックカメラもないとか。
小規模運送会社には入るべきではありません。
ドライバーの経歴は、大手メーカーの運送部門で20年のドライバー歴があるベテランだそうです。
今まで事故もなく、酒類も飲まない、という運転する仕事に向いている人。
入社したばかりの人だそうで、一人で運転するのは今回で4回目だったという。
インターンで十分に経路を体で覚えさせて、カーナビも付けていれば道を迷わなかったと思う。
バックカメラもついていれば道が細くなる前にバックして引き返していたかもしれない。

共通テーマ:ニュース